トモニテ
妊娠中に気をつけたい感染症

妊娠中に気をつけたい感染症

胎盤を通してウイルス性や細菌性の病気に感染することも。必要以上に心配することはありませんが、正しい知識をもちましょう。
胎盤を通してウイルス性や細菌性の病気に感染することも。必要以上に心配することはありませんが、正しい知識をもちましょう。
風疹ウイルスに感染することで起こります。できれば妊娠前にワクチンを受けておきましょう。
妊娠初期の検査は必ず受けましょう。陽性では出産後、赤ちゃんに予防処置を行います。
妊娠中や出産の時、赤ちゃんに感染して、肺炎などを起こすこともあります。
正式には「伝染性紅班」といい妊娠初期〜中期には注意が必要です。
インフルエンザウイルスによる急性感染症。日本では毎年流行するので、予防が必要。
妊娠中に感染すると、胎児に難聴などの障害をが起きることもあります。
妊娠中にはじめて感染した場合にだけ、赤ちゃんに影響があります。
赤ちゃんへの影響が少ないものもありますが、正しい知識をもって予防しましょう。

アプリで妊娠中の体調管理&情報収集!

自分の週数に合わせて情報が出てくる!

ママの妊娠週数に応じたおすすめ記事が表示されます。

ネットなどでわざわざ調べに行かなくても、出産予定日を設定するだけで、ママの妊娠週数に応じた情報が手に入りますよ!

2e29208c-8f90-4967-af4d-1880da32737c

おなかの赤ちゃんの成長がイラストでわかる

妊娠中のママがおなかの赤ちゃんの成長をよりイメージしやすくなる新機能です。

出産予定日までの日数をカウントダウンしながら、イメージイラストで週数に合わせて赤ちゃんが成長していくようすが見れます。

cf7cac4a-e097-406a-a15a-cc2aff893d34

イラストをタップすると、赤ちゃんからのひとことが表示され、妊娠中のママを応援してくれます!

1327e800-e3b3-4c98-8ba4-afab37411857 (1)

医師監修のメッセージで週ごとの赤ちゃんとママの様子がわかる

医師監修のもと、赤ちゃんやママに関する様子や変化に関する読み物を毎日更新!

「今日の赤ちゃんのようす」では、おなかの中で赤ちゃんがどう過ごしているのかなどについて分かります。

c6c42184-b960-41a5-a291-4700d9099d61

「今週のママのようす」では妊娠中のママの体調変化、過ごし方のアドバイスなどを毎週読むことができます。

パパにママの体調を理解してもらう助けにもなりますよ。

c8cfd5fd-c3a5-40a6-9668-fa8d0137b020

写真提供:ゲッティイメージズ

※当ページクレジット情報のない写真該当