トモニテ
【医師監修】妊娠中に性行為をしても大丈夫?セックスする際の注意点を解説

【医師監修】妊娠中に性行為をしても大丈夫?セックスする際の注意点を解説

「妊娠したらセックスを含む性行為は一切禁止!」と思っている人もいるかもしれませんね。

確かに、妊娠中は激しい行為を伴うセックスは控えたほうがよいとされていますが、体調や内容に気をつければセックスをしても問題ありません。

この記事では、妊娠初期から中期、後期まで、妊娠中のセックスで気をつけることや、妊婦に負担がすくないおすすめの体位をご紹介。

長い妊娠生活でも、パートナーとのスキンシップを大切にするためのヒントをお伝えします。

「妊娠したらセックスを含む性行為は一切禁止!」と思っている人もいるかもしれませんね。

確かに、妊娠中は激しい行為を伴うセックスは控えたほうがよいとされていますが、体調や内容に気をつければセックスをしても問題ありません。

この記事では、妊娠初期から中期、後期まで、妊娠中のセックスで気をつけることや、妊婦に負担がすくないおすすめの体位をご紹介。

長い妊娠生活でも、パートナーとのスキンシップを大切にするためのヒントをお伝えします。

妊娠中に性行為をしてもよい?いつからいつまでできる?

妊娠中に性行為をしてもよい?いつからいつまでできる?

妊娠中は、医師に止められていない限り性行為をしても問題ありません

しかし、妊娠中の母体・胎児の状態は個人差があり、時期によっても変化します。切迫流産や切迫早産のリスクが高い、おなかが張りやすいなどの場合はセックスを控えたほうがよいこともあります。

特に、妊娠初期は流産をしやすい時期です。性行為自体が直接的な流産の原因にはなりませんが、出血やおなかが張ったときは不安になってしまうものです。

体調が優れないときや、性行為で不安を感じてしまう場合はセックスは避けたほうがよいでしょう。

妊娠中のセックスを希望する場合は、まずはママ・赤ちゃんの状態を把握している医師に確認してください。

そして、セックスの影響や注意点、母体・胎児の状態をパートナーと共有した上で、どうするか話し合えるとよいですね。

妊娠中に性行為をしないほうがよいのはこんなとき!

妊娠中に性行為をしないほうがよいのはこんなとき!

妊娠中は妊娠前よりも体がデリケートになります。妊娠期特有のトラブルもあるため、次のようなときは性行為を避けましょう。

性行為を避けたほうがよいとき

  • つわりがあるとき

  • 体調が優れないとき

  • お腹が張っているとき

  • 出血があるとき

  • 多胎(双子や三つ子の妊娠)の場合

  • 胎盤位置の異常(低置胎盤や前置胎盤など)がある場合

  • 医師から安静を指示されている場合

少しでも不安がある場合や、性行為に抵抗があるときは、性行為は控えたほうがよいでしょう。

性行為をしたくないと思う人もいる

妊娠中、性行為をしたくないと思う妊婦さんも少なくありません。体調が優れなかったり、これからの妊娠生活のことを考えて不安になっていたり、その理由は人それぞれです。なかには、パートナーから求められることがストレスになる人もいます。セックスだけでなく手や口を使ったオーラルセックスなども含めて、するかどうかは2人でよく話し合うことが重要です。性生活は大切なコミュニケーションの1つだからこそ、お互いを思いやりながらスキンシップのあり方を相談できるとよいですね。

妊娠中に性行為をした場合の赤ちゃんへの影響

妊娠中に性行為をした場合の赤ちゃんへの影響

妊娠中に性行為をしたとしても、赤ちゃんに直接影響することはありません

しかし、ママの体調不良や、ママが感染症にかかることで母子感染を引き起こすことがあります。性行為がおよぼす主な影響は次のとおりです。

おなかの張りや出血の原因になることがある

妊娠中にセックスをすると、子宮に対して刺激が加わるため、性行為後に不正出血が見られたり、おなかが張ったりすることがあります。特に、妊娠後期は出産に向けて子宮口や腟がやわらかくなり、出血や張りが起こりやすくなるので注意しましょう。

赤ちゃんが感染症にかかることがある

妊娠中は、体の抵抗力が低下して感染症にかかりやすくなっています。ママが性感染症などの病気に感染した場合、赤ちゃんも感染症に感染する「母子感染」が起こることがあるので要注意です。

母子感染することがある病気

  • クラミジア:骨盤内炎や卵管炎、肝周囲炎などを起こすことがあります。出産時に赤ちゃんが感染すると結膜炎や肺炎を発症することがあります。

  • 梅毒:梅毒トレポネーマという細菌によって引き起こされる病気で、治療せずにいると脳や心臓に重大な合併症を引き起こすことがあります。

  • HIV(エイズ):ヒト免疫不全ウイルスによって免疫力が低下し、さまざまな病気にかかりやすくなります

  • C型肝炎:肝臓に慢性的な炎症が起こり、肝硬変肝がんに進行する可能性のある病気です

妊娠中のセックスで感染症にかからないようにするためには、コンドームを正しく使うことが大切です。

関連記事
この記事では、妊娠中に性病(性感染症)にかかってしまった場合の対処法を解説します。赤ちゃんに影響があるのか、治療法はどうするのかなどもあわせて紹介するので、性病(性感染症)にかかったかも?と不安を抱えている人はぜひチェックしてくださいね。

早産や流産につながることがある

コンドームを使わずに直接腟内で射精すると、精液に含まれるホルモン(プロスタグランジン)の影響で子宮収縮が起こることがあります。子宮が収縮すると切迫流産や切迫早産が起こりやすくなるので、腟内に直接射精することは避けましょう。

「妊娠しているからゴムはなくても大丈夫」と考える人もいるかもしれません。

しかし、性液による影響のほか、性感染症のリスクも避けられるため、妊娠中だからこそコンドームを正しく使用することが大切です。

関連記事
妊娠中に性行為をしたいと思いながらも「赤ちゃんに影響したらどうしよう?」という不安を抱えている人もいるでしょう。この記事では、妊娠中の性行為による赤ちゃんへの影響や、妊娠中に性行為をする際の注意点を解説します。

妊娠中のセックスの注意点とおすすめの体位

妊娠中のセックスの注意点とおすすめの体位

妊娠中にセックスをする際は、無理をせず、体に負担をかけないように体位を工夫しましょう

そして、出血がみられたり、おなかが張ったらすぐに中止してください。

妊娠中は全期を通して感染症にかかりやすいので、性行為の前はシャワーを浴びたりお風呂に入ったりして体を清潔にして、腟に指を入れることは避けましょう。

ここからは、時期ごとの注意点とおすすめ体位を紹介します。

妊娠初期(~4ヶ月)のセックスでおすすめの体位

妊娠初期は、妊娠4ヶ月までを指します。つわりで体調が悪いことも多いので、不安なときは無理しないようにしましょう。挿入もできるだけ避け、性行為をする際は体に負担をかけないようにすることが大切です。性感染症を防ぐためにも、コンドームは必ず使用してくださいね。

正常位

妊娠中のセックスの注意点とおすすめの体位

正常位では、男性が女性に体重をかけないように、深く挿入しないように注意しましょう。

伸長位

妊娠中のセックスの注意点とおすすめの体位

伸長位では、女性の腹部を圧迫しないように、深く挿入しないように注意しましょう。

性行為後に出血があったら?

性行為による刺激がすぐに流産を引き起こすわけではありません。しかし、性行為後に出血したり、下腹部に違和感を覚えたりする場合は、早めに医師に相談しましょう。

妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月)のセックスでおすすめの体位と注意点

妊娠中期になると、つわりが治まりママの体調も落ち着いてきます。少しずつおなかが大きくなってくるので、セックスする場合はおなかを圧迫しないように注意しましょう。また、乳頭が敏感になって痛みを感じやすくなっています。乳頭刺激により、乳汁分泌や子宮収縮が起こることもあるので、胸への刺激は避けてくださいね。

前座位

妊娠中のセックスの注意点とおすすめの体位

前座位は女性の腹部を圧迫しにくく、女性が挿入の深さをコントロールできる体位です。

前側位

妊娠中のセックスの注意点とおすすめの体位

前側位は結合が深くなりにくく、女性の腹部を圧迫しない。手が自由になるのでスキンシップがとりやすい体位です。

女性上位(騎乗位)

妊娠中のセックスの注意点とおすすめの体位

女性上位は横になった男性の上に女性が乗ることで、挿入の深さや動きなどを女性側がコントロールしやすい体位です。激しく動かないように注意しましょう。

ベッドを使った後背位(バック)

妊娠中のセックスの注意点とおすすめの体位

ベッドを使った後背位は、女性側の負担が少ない体位です。男性は背中・腰を反らせないように注意して、浅く挿入するようにしましょう。

性行為中に違和感があったら?

性行為中におなかが張ってきたら、その時点で性行為を中断しましょう。少し休めばおなかの張りが治まる場合は心配いりませんが、おなかの張りが続く場合は医療機関を受診してください。

妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月)のセックスでおすすめの体位と注意点

妊娠後期になると、出産にむけて子宮口や腟がやわらかくなり、出血しやすくなります。

激しい性行為は前期破水や早産につながることがあるので、挿入する際はくれぐれも深くならないように注意し、ソフトに行うことを心がけましょう。おなかが大きくなることで胃や肺が圧迫され、セックスを不快に感じる人もいます。女性の体に負担がかからないよう注意し、必要に応じて休憩を入れるなど工夫してください。

背面側臥位

妊娠中のセックスの注意点とおすすめの体位

背面側臥位は後ろから挿入するため、腹部を圧迫しにくい体位です。深く挿入しないように注意しましょう。

座位

妊娠中のセックスの注意点とおすすめの体位

座位は後ろから抱きしめるような形で挿入するため、腹部を圧迫しにくい体位です。

性行為中は乳頭(乳首)への刺激は避けて

妊娠後においても、乳頭への刺激は子宮の収縮を促すことがあるため、おなかが張りやすい人は胸への刺激を避けましょう。

みんなどうしてた?妊娠中の性生活に関するアンケート

ここでは、先輩ママ100名を対象にした「妊娠中の性生活に関するアンケート」の結果をご紹介します。

もしかしたらヒントになる意見があるかもしれませんね。

妊娠中もセックスをしている人は意外と多い?

妊娠中もセックスをしている人は意外と多い?

「妊娠中にセックスをしましたか」という質問に対して、「妊娠中はしていない」という人は41人という結果に。

半数以上の人は、妊娠中もセックスをしていると回答しました。

複数回答形式のため、初期から後期までしていた人もいれば、安定期に入ってから再開したという人もいました。

妊娠中にセックスをしましたか

  • 妊娠初期にしていた:23人

  • 妊娠中期にしていた:42人

  • 妊娠後期にしていた:33人

  • 妊娠中はしていない:41人

※複数回答あり

妊娠中のセックスで気をつけていたことは?

「妊娠中のセックスで気をつけていたことは?」という質問では、「激しくせずゆっくりとする」「挿入は浅く深くしない」という意見が多く見られました。

 先輩ママ
先輩ママ
あまり激しくならないように、出血などがないか確認しながら短時間で行っていました。
ゆあさん/30代/専業主婦/関東地方在住/子ども3人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
お腹が張ったら中断し、感染症予防で必ずゴムをしていました。奥まで入れない様にして貰っていました。
りりこさん/30代/専業主婦/近畿地方在住/子ども2人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
かならず清潔にしてからシャワーを浴びてからゴムをつけて性行為をしていました。
ななmaruさん/20代/会社員(正社員)/関東地方在住/子ども1人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
正常位でゆっくりやることと、胸は触らないようにしてもらいました。
つきさん/30代/パート・アルバイト/関東地方在住/子ども2人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
自分は性欲がなくなっていたけど、夫のためにしていたので、イヤイヤ感を出さないように気をつけました。
わわさん/40代/専業主婦/関東地方在住/子ども2人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
安定期に入ってから夫がどうしてもしたいと言うので、一度だけしました。あまり深くならない体位を探して行いました。
ゆっちゃんイカさん/30代/専業主婦/近畿地方在住/子ども2人のママ

病院で相談することで、できるだけ安全なセックスを行うためのアドバイスがもらえます。妊婦さんだけでなく、パートナーと一緒に相談することでより理解が得られるかもしれませんね。

妊娠中は性行為をしなかった人も

妊娠中セックスをしなかった人からは、体調が悪かった、赤ちゃんへの影響が不安だったことが理由として挙げられました。

旦那さんが怖がっていたからしなかった、という声もみられました。

 先輩ママ
先輩ママ
早産になったらお腹が張ることが怖かったのでしませんでした。旦那も理解してくれました。
ユメさん/20代/会社員(正社員)/近畿地方在住/子ども1人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
お互いに子供への影響やお腹の張りへの影響が怖くて一度もできませんでした。
Mililyさん/30代/専業主婦/関東地方在住/子ども2人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
流産を経験したことがあるので私も夫もセックスには慎重になっていてしませんでした。
まっきーさん/40代/会社員(契約・派遣社員)/近畿地方在住/子ども2人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
主人が怖がっていたこともあって、妊娠中には一度もセックスしていない。
しろとりさん/30代/専業主婦/中部地方在住/子ども1人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
妊娠初期はつわりでそういう気持ちになれず、セックスをして流産したり子供に何かあると思うと怖いのでセックスはできませんでした。
ナナさん/40代/会社員(正社員)/北海道在住/子ども2人のママ

パートナーの理解がないことに不満を感じる妊婦さんも

パートナーの理解がないことに不満を感じる妊婦さんも

妊娠中のセックスで「パートナーに対して不満を感じたことはありますか」という質問に対しては、28人が不満を感じたと回答しました。

不満の多くは、避妊を軽視している、体調が優れないときも求められるなど、「自分の体調をもっと理解してほしい」というものが多く見られました。

一方で、ママ側はセックスをしたいのに、旦那さんの方がその気がないことを不満に感じる人もいました。

 先輩ママ
先輩ママ
できれば、積極的にはしたくなかったです。体がだるいなど体調面が気になっていたので、そっとしておいて欲しい気持ちが強かったです。
sehrさん/40代/専業主婦/中国地方在住/子ども3人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
お腹が張って中断した時、口でして欲しいと言われて腹が立ちました。私はお腹が張って怖いと思っているのに、自分の事しか考えないのかと不満を覚えました。
りりこさん/30代/専業主婦/近畿地方在住/子ども2人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
妊娠中は避妊をしなくても大丈夫だろうという安易な考えに不満を感じた。
ひまりちゃんさん/30代/会社員(正社員)/関東地方在住/子ども2人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
主人が怖がり行為はしませんでしたが安定期にも入っているし触れ合いたかったのに主人がその気にならなかったのが不満でした。
まぁさん/40代/専業主婦/九州・沖縄地方在住/子ども2人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
普段より体調の変化も激しいのに、ずっと同じような頻度で求めて来られるのが精神的にきつかった。
奏音さん/40代/専業主婦/中国地方在住/子ども1人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
そもそも妊娠中は疲れやすく、上の子の育児もあって1秒でも早く寝たいのに、子供の面倒を見るでもなく、やっと寝かしつけた時に毎日求めてくるのがムカつきました。
ちいさん/40代/会社員(正社員)/東北地方在住/子ども5人以上のママ
 先輩ママ
先輩ママ
頻繁に求めてきたりすることが不満でした。妊娠中のセックスに関する知識も学んでいなかったのが不満でした。
すみれさん/30代/専業主婦/九州・沖縄地方在住/子ども1人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
夫は私が妊娠中でも性欲があるらしくて身体を触ってきたりセックスをしたい感じだったのですが、子供のことを大切に思っていないのかなとちょっと不満でした。
ナナさん/40代/会社員(正社員)/北海道在住/子ども2人のママ
 先輩ママ
先輩ママ
やはり、避妊具は妊娠中とはいえ、感染の問題なども出てきますのでちゃんとして頂きたかったです。
4kidsmamさん/30代/専業主婦/九州・沖縄地方在住/子ども4人のママ

妊娠中は体調だけでなく、気持ちにも変化がある時期です。ママもパパも、妊婦の体の状態やセックスの影響を理解し、いつも以上にお互いを理解し合うことが大切といえそうですね。

妊娠中のセックスでよくある質問

妊娠中のセックスでよくある質問

ここでは妊娠中のセックスに関するよくある疑問をご紹介します。気になる点を解消しましょう。

深く挿入すると赤ちゃんに当たってしまわない?

  • 深く挿入しても赤ちゃんに当たることはありません

    出産前は子宮口が閉じているので、深く挿入したからといって赤ちゃんに当たることはありません。 しかし、深い挿入・激しい行為が子宮の収縮や、出血を招くことがあるので、妊娠中のセックスはやさしく・ソフトに行ってください。

オーラルセックスのときもコンドームは使用したほうがよい?

  • オーラルセックスのときもコンドームを使いましょう

    挿入を伴わないオーラルセックスであっても、性感染症にかかる可能性があります。 性行為をするときは、挿入する・しないにかかわらず、常にコンドームを正しく使用しましょう。

関連記事
妊娠中に性行為をするとき、コンドームは必要なのか悩む人もいるでしょう。この記事では、妊娠中に性行為でコンドームをすべきかに加え、避妊が必要な理由や安全に性行為をするためのポイントも解説します。

セックスの時間や回数に注意点はあるの?

  • セックスの時間や回数はパートナーとよく話し合いましょう

    セックスの頻度が増えたり、時間が長くなるほど、母体への負担が多くなります。体調に問題がなければセックスは問題ないものの、気分が乗らない、だるい、ということもあります。セックスにかける時間や、セックスをする回数は人それぞれです。週に何回するか、1回あたりどれぐらいするかは、パートナーとよく話し合って、2人にとって望ましいペースで行えるとよいですね。

関連記事
妊娠中の性行為はどのくらいの頻度でやるものなのか気になる人もいるでしょう。この記事では、妊娠中の性行為の頻度について解説します。

いってしまった(オーガズム)けど大丈夫なの?

  • オーガズムを感じても赤ちゃんへの影響はありません

    セックスでオーガズムを感じると、子宮が収縮しおなかの張りを感じます。 不安に思うママもいるでしょうが、一時的なものなので赤ちゃんに影響することはありません。 ただし、痛みをともなう場合や、長時間おなかの張りが続くような場合は医師に相談しましょう。

妊娠中の性行為で潤滑ゼリーを使用してもよい?

  • 妊娠中も使用できるものであれば、使用してかまいません

    妊娠中の性行為で潤滑ゼリーを使用する際は、製品の注意書きをよく読んで、妊娠中も使用できるものかどうか確認しましょう。 製品によっては、妊娠中に使用できないものもあります。「妊娠中でも使用できる」と明記されている製品を使いましょう。

妊娠中のセックスに関して主治医に相談するのは相当な勇気が要りますよね。
ここに掲載している内容はあくまで一般的なもの。国や宗教など背景が異なる場合は別の意見があるかも知れません。そのため私ども産婦人科医にとっても回答に窮することが多いです。
セックスの目的は個々で異なるはずですが、「赤ちゃんファースト」のもと夫婦やパートナー同士のスキンシップと捉え、「優しく、軽く」を基本にされると良いかも知れません。
荒瀬透先生
荒瀬透先生
産婦人科

臨月に性行為をしてもいい?

  • 体調に問題がない・医師に止められていないならOKです

    妊娠が順調に進んでいる場合や、医師に止められていない場合は臨月に性行為をしてもかまいません。ただし無理は禁物なので、少しでも体調が悪いと感じたら控えましょう。

関連記事
お迎え棒とは、出産予定日が近づいたママや出産予定日を過ぎたママが、陣痛を促すために行うセックスのことをいいます。今回は、お迎え棒が陣痛を促すとされる理由を解説。臨月にセックスをするメリットや注意点も解説します。

妊娠中にオナニーをしてもいい?

  • 体調に問題がなければOKです

    妊娠中でもオナニー・自慰行為をしても大丈夫です。行うときは爪を短く切ること・清潔な環境を整えることなどを忘れないでくださいね。出血がみられるときやお腹が張っているときなどにオナニーをすると子宮収縮につながるおそれがあるので、控えるようにしましょう。

関連記事
この記事では、妊娠中にオナニーをしてもよいかを解説します。妊娠中に性欲が高まった時に一人でしてもよいのか、オナニーをした場合の赤ちゃんへの影響や、する際の注意点を解説します。我慢はストレスになることもあるので、注意点を理解して性欲と向き合いましょう。

妊娠中の性行為は「無理をしない」のが基本

妊娠中であっても、体に負担をかけないようにすれば性行為はできます。

しかし、妊娠中の女性の体はとてもデリケートになっているので、セックスはやさしく・ソフトに行いましょう。妊娠中、人によってはセックスを含む性行為に拒否感を抱いたり、不安を感じたりすることもあります。そんなときは2人でよく話し合うことが大切です。2人にとってベストなスキンシップ・コミュニケーションの方法を考えてくださいね。

  • 体調に問題がなければセックスをしても大丈夫
  • 妊娠中にセックスするなら、やさしく・ソフトにが基本!
  • 気分が乗らない、体調が優れないときは控えよう
  • 感染症予防のためにもコンドームを正しく使おう
  • 不安なことがあれば、医師に相談しよう

【注意事項】
本記事は公開時点での情報となります。
本記事は妊娠中の方への情報提供を目的としており、診療を目的としておりません。
本サイトでは正確な情報を提供できるよう最善を尽くしておりますが、妊娠期の母体の状態は個々人により異なるためすべての方に適用できるものではございません。
本サイトの記事中で紹介している商品やサービスは編集部が選定しております。記事の監修者が選定・推奨したものではありません。
記事の一部では妊娠中の方から寄せられた体験談を紹介しておりますが、個人の実体験に基づいており医学的根拠があるものとは限りません。専門家の見解と異なる意見も含まれるためご注意ください。
掲載情報に基づく判断はユーザーの責任のもと行うこととし、必要に応じて適切な医療機関やかかりつけの病院などに相談・受診してください。

アプリで妊娠中の体調管理&情報収集!

自分の週数に合わせて情報が出てくる!

ママの妊娠週数に応じたおすすめ記事が表示されます。

ネットなどでわざわざ調べに行かなくても、出産予定日を設定するだけで、ママの妊娠週数に応じた情報が手に入りますよ!

2e29208c-8f90-4967-af4d-1880da32737c

おなかの赤ちゃんの成長がイラストでわかる

妊娠中のママがおなかの赤ちゃんの成長をよりイメージしやすくなる新機能です。

出産予定日までの日数をカウントダウンしながら、イメージイラストで週数に合わせて赤ちゃんが成長していくようすが見れます。

cf7cac4a-e097-406a-a15a-cc2aff893d34

イラストをタップすると、赤ちゃんからのひとことが表示され、妊娠中のママを応援してくれます!

1327e800-e3b3-4c98-8ba4-afab37411857 (1)

医師監修のメッセージで週ごとの赤ちゃんとママの様子がわかる

医師監修のもと、赤ちゃんやママに関する様子や変化に関する読み物を毎日更新!

「今日の赤ちゃんのようす」では、おなかの中で赤ちゃんがどう過ごしているのかなどについて分かります。

c6c42184-b960-41a5-a291-4700d9099d61

「今週のママのようす」では妊娠中のママの体調変化、過ごし方のアドバイスなどを毎週読むことができます。

パパにママの体調を理解してもらう助けにもなりますよ。

c8cfd5fd-c3a5-40a6-9668-fa8d0137b020